弥生賞 2018 データ分析 | 前走レース別

2018/03/01
データは過去10年分です。

弥生賞 2018 前走レース別データ

G1 1-3-3-5

前走G1は全て、前走朝日杯FS。

好走馬7頭中6頭は、前走2番人気以内。
前走2番人気以内:1-3-2-3
前走3番人気以下:0-0-1-2

また前走連対馬は複勝率80.0%。
前走2着以内:0-2-2-1
前走3着以下:1-1-1-4

該当馬

・前走朝日杯FS
ダノンプレミアム(前走1番人気1着)

・前走ホープフルS
サンリヴァル(前走5番人気4着)
ジャンダルム(前走4番人気2着)

G2 0-0-0-3

該当馬の前走レースは全て、G2時のホープフルS。

該当馬

なし

G3 6-3-6-31
京都2歳S 1-0-0-1
きさらぎ賞 0-1-1-7
東スポ杯2歳S 1-0-0-1
京成杯 1-0-3-8
共同通信杯 1-0-1-6
ラジオNIKKEI杯 2-2-0-6
シンザン記念 0-0-1-2

好走馬15頭中12頭は、当日5番人気以内。
当日5番人気以内:5-3-4-11
当日6番人気以下:1-0-2-20
当日5番人気以内であれば、数字上2頭に1頭が好走。

該当馬

ワグネリアン

OP特別 2-1-0-9

好走馬3頭は全馬、前走若駒S。また前走3番人気以内、前走4着以内でした。

該当馬

なし

条件 1-2-1-36

好走馬4頭の当日人気は8,6,7,7番人気で穴傾向。

また好走馬4頭は、前走3番人気以内、且つ2着以内でした。
前走3番人気以内+2着以内:1-2-1-14

該当馬

アラウン(前走1番人気1着)
オブセッション(前走2番人気1着)
リビーリング(前走2番人気1着)

未勝利・新馬 0-1-0-11

該当馬12頭中、当日5番人気以内だったのは1頭のみで、その1頭が唯一の好走馬でした。

該当馬

アサクサスポット
トラストケンシン
ヘヴィータンク

考察

中心は実績上位のG1組となりそうですね。特に前走人気・着順ともに良いデータに該当しているダノンプレミアムは外せない1頭となりそうですね。

同じく前走G1の連対馬であるジャンダルムにも注目たいですね。

コメントする

必須フィールドには、* がマークされています。あなたのメールアドレスが公開されることはありません。