七夕賞 2019 予想【波乱傾向に逆らい、あの馬の勢いを評価】

昨年の大波乱の影響か、極端な人気薄はおらず、どこからでも入れそうなオッズとなっていますね。こういうオッズの時ほど、人気馬が順当に活躍するということもありますので、人気馬上位馬を中心として勝負していきたいと思います。

中心に置きたいのは、ロシュフォール。
前走の新潟大賞典は1番人気3着。人気に応えることはできなかったですが、初の重賞挑戦を考えれば上々の内容だったと思います。
上がりの速い勝負や直線の長いコースばかりで、この舞台での適性は読めない、またマイナスにも映りますが、差しが効く馬場はプラスに働きそうですし、素質は最上位だと思いますので、崩れないというところで1番手に推したいと思います。

相手は注目好走データの該当馬クレッシェンドラヴとブラックスピネル。
クレッシェンドラヴは前走同舞台を2着と好走。差しが効く馬場、スムーズな競馬ができるであろう外枠はプラス材料。
ブラックスピネルは、同型馬との兼ね合いは心配も、逃げ馬に行かせて、その少し後ろを追走できれば面白そう。

◎ロシュフォール
◯クレッシェンドラヴ
▲ブラックスピネル