宝塚記念 2019 データ分析【複勝率50.0%の好走データ】

2019/06/23(日)
第60回 宝塚記念
3回阪神8日目 3歳上 3歳以上オープン
(国際)(指定)定量
本賞金:15000、6000、3800、2300、1500万円

データは過去10年分です。

宝塚記念 2019 人気別データ

人気 1着-2着-3着-着外 勝率 連対率 複勝率
1番人気 2-3-2-3 20.0% 50.0% 70.0%
2番人気 2-1-1-6 20.0% 30.0% 40.0%
3番人気 1-1-2-6 10.0% 20.0% 40.0%
4番人気 0-0-1-9 0.0% 0.0% 10.0%
5番人気 0-2-0-8 0.0% 20.0% 20.0%
6番人気 2-0-1-7 20.0% 20.0% 30.0%
7番人気 1-0-0-9 10.0% 10.0% 10.0%
8番人気 2-0-1-7 20.0% 20.0% 30.0%
9番人気 0-1-0-9 0.0% 10.0% 10.0%
10番人気 0-2-0-8 0.0% 20.0% 20.0%
11番人気 0-0-1-9 0.0% 0.0% 10.0%
12番人気 0-0-1-7 0.0% 0.0% 12.5%
13番人気 0-0-0-7 0.0% 0.0% 0.0%
14番人気 0-0-0-7 0.0% 0.0% 0.0%
15番人気 0-0-0-6 0.0% 0.0% 0.0%
16番人気 0-0-0-6 0.0% 0.0% 0.0%
17番人気 0-0-0-2 0.0% 0.0% 0.0%
18番人気 0-0-0-0

宝塚記念 2019 単勝オッズ別データ

単勝オッズ 1着-2着-3着-着外 勝率 連対率 複勝率
1~1.9倍 0-1-1-2 0.0% 25.0% 50.0%
2~2.9倍 2-2-1-0 40.0% 80.0% 100.0%
3~3.9倍 1-0-0-4 20.0% 20.0% 20.0%
4~4.9倍 0-1-0-1 0.0% 50.0% 50.0%
5~5.9倍 0-0-2-3 0.0% 0.0% 40.0%
6~6.9倍 0-0-1-1 0.0% 0.0% 50.0%
7~7.9倍 1-0-0-2 33.3% 33.3% 33.3%
8~8.9倍 0-1-1-5 0.0% 14.3% 28.6%
9~9.9倍 1-0-0-3 25.0% 25.0% 25.0%
10~14.9倍 3-2-1-12 16.7% 27.8% 33.3%
15~19.9倍 0-0-0-9 0.0% 0.0% 0.0%
20~29.9倍 1-0-0-10 9.1% 9.1% 9.1%
30~39.9倍 1-1-1-4 14.3% 28.6% 42.9%
40~49.9倍 0-1-1-13 0.0% 6.7% 13.3%
50~59.9倍 0-1-0-6 0.0% 14.3% 14.3%
60~69.9倍 0-0-0-6 0.0% 0.0% 0.0%
70~79.9倍 0-0-0-3 0.0% 0.0% 0.0%
80~89.9倍 0-0-0-3 0.0% 0.0% 0.0%
90~99.9倍 0-0-1-1 0.0% 0.0% 50.0%
100倍以上 0-0-0-28 0.0% 0.0% 0.0%

1番人気は複勝率70%で信頼度はまずまず高い。その他の人気馬もまずまずも堅実も、昨年のように上位人気馬が総崩れする年もあり、穴馬も多く活躍しています。

単勝オッズ50.0倍以上からは2頭しか好走馬が出てきていないので、50.0倍未満までは注意したいところ。

宝塚記念 2019 性別データ

性別 1着-2着-3着-着外 勝率 連対率 複勝率
牡馬・セン馬 9-7-6-105 7.1% 12.6% 17.3%
牝馬 1-3-4-11 5.3% 21.1% 42.1%

2017年3着:ミッキークイーン
2016年着:マリアライト
2015年2着:デニムアンドルビー
2015年3着:ショウナンパンドラ
2014年3着:ヴィルシーナ
2013年3着:ジェンティルドンナ
2011年2着:ブエナビスタ
2010年2着:ブエナビスタ
と多数牝馬が活躍。
2015年デニムアンドルビーはジャパンカップ2着の実績があり、その他は全てG1馬となっています。

宝塚記念 2019 年齢別データ

年齢 1着-2着-3着-着外 勝率 連対率 複勝率
3歳 0-0-0-1 0.0% 0.0% 0.0%
4歳 3-2-6-36 6.4% 10.6% 23.4%
5歳 6-4-4-31 13.3% 22.2% 31.1%
6歳 1-3-0-21 4.0% 16.0% 16.0%
7歳 0-1-0-15 0.0% 6.3% 6.3%
8歳上 0-0-0-12 0.0% 0.0% 0.0%

5歳が勝率・連対率・複勝率全ての項目トップ。2014年以降は連続で勝利馬が出てきています。

反対に7歳以降は苦戦中。唯一の好走馬は昨年の2着に好走した海外馬ワーザー。
6歳以上の好走馬には前走5番人気以内という共通点あり。前走6番人気以下だと【0-0-0-13】。

宝塚記念 2019 所属別データ

所属 1着-2着-3着-着外 勝率 連対率 複勝率
関東馬 3-2-0-25 10.0% 16.7% 16.7%
関西馬 7-7-10-90 6.1% 12.3% 21.1%
地方馬 0-0-0-1 0.0% 0.0% 0.0%
海外馬 0-1-0-0 0.0% 100.0% 100.0%

関西馬から多数の好走馬は出てきていますが、勝率・連対率は関東馬がやや優勢。

宝塚記念 2019 馬体重別データ

馬体重 1着-2着-3着-着外 勝率 連対率 複勝率
419kg以下 0-0-0-0
420~439kg 2-0-0-4 33.3% 33.3% 33.3%
440~459kg 1-3-3-15 4.5% 18.2% 31.8%
460~479kg 2-2-1-20 8.0% 16.0% 20.0%
480~499kg 2-5-3-39 4.1% 14.3% 20.4%
500~519kg 2-0-1-23 7.7% 7.7% 11.5%
520~539kg 1-0-2-11 7.1% 7.1% 21.4%
540kg以上 0-0-0-4 0.0% 0.0% 0.0%

好走馬の3分の1は馬体重480~499kg台。

馬体重500kg以上は【3-0-3-38】の成績で、好走馬6頭には単勝オッズ15.0倍未満という共通点あり。単勝オッズ15.0倍以上になると【0-0-0-27】。

宝塚記念 2019 前走クラス別データ

前走クラス 1着-2着-3着-着外 勝率 連対率 複勝率
G1 6-6-7-59 7.7% 15.4% 24.4%
G2 2-1-2-33 5.3% 7.9% 13.2%
G3 1-3-1-18 4.3% 17.4% 21.7%
LまたはOP特別 1-0-0-2 33.3% 33.3% 33.3%
1600万下 0-0-0-3 0.0% 0.0% 0.0%
1000万下 0-0-0-1 0.0% 0.0% 0.0%

宝塚記念 2019 前走レース別データ

前走レース(好走あり) 1着-2着-3着-着外 勝率 連対率 複勝率
ドバイシーマクラシック(G1) 0-1-1-5 0.0% 14.3% 28.6%
クイーンエリザベスC(G1) 0-1-0-0 0.0% 100.0% 100.0%
大阪杯(G1) 1-0-0-2 33.3% 33.3% 33.3%
天皇賞春(G1) 5-2-2-33 11.9% 16.7% 21.4%
ヴィクトリアマイル(G1) 0-2-3-5 0.0% 20.0% 50.0%
安田記念(G1) 0-0-1-5 0.0% 0.0% 16.7%
目黒記念(G2) 1-0-1-15 5.9% 5.9% 11.8%
金鯱賞(G2) 1-1-1-6 11.1% 22.2% 33.3%
鳴尾記念(G3) 1-2-1-12 6.3% 18.8% 25.0%
ライオンロックトロフ(G3) 0-1-0-0 0.0% 100.0% 100.0%
メトロポリタンS(OP) 1-0-0-0 100.0% 100.0% 100.0%

好走馬が出てきているのは上記11レース。

中心は前走天皇賞春組。前走着順は不問で、二桁着順からも巻き返しがあります。ただ、前走10番人気以下だと【0-0-0-11】。

前走G2・G3組は前走4着以内が好走の目安。前走G2・G3で5着以下だと【0-0-0-28】。

宝塚記念 2019 前走人気別データ

前走人気 1着-2着-3着-着外 勝率 連対率 複勝率
1番人気 3-3-4-18 10.7% 21.4% 35.7%
2番人気 2-1-2-15 10.0% 15.0% 25.0%
3番人気 3-4-1-17 12.0% 28.0% 32.0%
4番人気 0-0-0-17 0.0% 0.0% 0.0%
5番人気 1-1-0-6 12.5% 25.0% 25.0%
6番人気 0-0-0-6 0.0% 0.0% 0.0%
7番人気 0-0-1-6 0.0% 0.0% 14.3%
8番人気 0-0-0-2 0.0% 0.0% 0.0%
9番人気 1-1-0-2 25.0% 50.0% 50.0%
10番人気 0-0-1-6 0.0% 0.0% 14.3%
11番人気 0-0-1-1 0.0% 0.0% 50.0%
12番人気 0-0-0-7 0.0% 0.0% 0.0%
13番人気 0-0-0-2 0.0% 0.0% 0.0%
14番人気 0-0-0-3 0.0% 0.0% 0.0%
15番人気 0-0-0-2 0.0% 0.0% 0.0%
16番人気 0-0-0-2 0.0% 0.0% 0.0%
17番人気 0-0-0-2 0.0% 0.0% 0.0%
18番人気 0-0-0-1 0.0% 0.0% 0.0%

前走3番人気以内が中心で、好走馬30頭中23頭が該当馬。

前走4番人気は【0-0-0-16】。ここはいずれは好走馬が出てきそうだと思うので、毎年狙ってみるのも面白いかも。

前走6番人気以下は【1-1-3-43】で、好走馬5頭中4頭は当日2番人気以内。残りの1頭は昨年10番人気から好走した海外馬ワーザー。

宝塚記念 2019 前走着順別データ

前走着順 1着-2着-3着-着外 勝率 連対率 複勝率
1着 2-3-3-23 6.5% 16.1% 25.8%
2着 1-2-5-10 5.6% 16.7% 44.4%
3着 2-1-0-11 14.3% 21.4% 21.4%
4着 1-1-0-9 9.1% 18.2% 18.2%
5着 1-0-0-9 10.0% 10.0% 10.0%
6着 1-1-0-11 7.7% 15.4% 15.4%
7着 1-1-1-11 7.1% 14.3% 21.4%
8着 0-0-1-7 0.0% 0.0% 12.5%
9着 0-0-0-6 0.0% 0.0% 0.0%
10着 0-1-0-3 0.0% 25.0% 25.0%
11着 1-0-0-2 33.3% 33.3% 33.3%
12着 0-0-0-7 0.0% 0.0% 0.0%
13着 0-0-0-2 0.0% 0.0% 0.0%
14着 0-0-0-1 0.0% 0.0% 0.0%
15着 0-0-0-2 0.0% 0.0% 0.0%
16着 0-0-0-1 0.0% 0.0% 0.0%
17着 0-0-0-0
18着 0-0-0-1 0.0% 0.0% 0.0%

約半数、16頭の好走馬が前走2着以内。2017年以外、毎年好走馬が続いています。

前走10着以下は【1-1-0-24】で苦戦傾向。
2015年2着:デニムアンドルビー
2012年1着:オルフェーヴル
の2頭が好走。ともにG1で連対実績がありました。

宝塚記念 2019 前走タイム差別データ

前走タイム差 1着-2着-3着-着外 勝率 連対率 複勝率
-0.4秒以上 0-0-0-1 0.0% 0.0% 0.0%
-0.3秒 2-0-0-4 33.3% 33.3% 33.3%
-0.2秒 0-1-1-2 0.0% 25.0% 50.0%
-0.1秒 0-0-1-7 0.0% 0.0% 12.5%
0秒 1-3-1-12 5.9% 23.5% 29.4%
0.1秒 0-0-4-6 0.0% 0.0% 40.0%
0.2秒 1-1-0-6 12.5% 25.0% 25.0%
0.3秒 1-0-0-8 11.1% 11.1% 11.1%
0.4秒 1-0-0-7 12.5% 12.5% 12.5%
0.5秒 2-0-1-6 22.2% 22.2% 33.3%
0.6秒 0-0-0-9 0.0% 0.0% 0.0%
0.7秒 0-0-0-8 0.0% 0.0% 0.0%
0.8秒 0-0-0-2 0.0% 0.0% 0.0%
0.9秒 1-1-1-3 16.7% 33.3% 50.0%
1.0秒以上 1-1-0-23 4.0% 8.0% 8.0%
測定不可(海外レース) 0-3-1-12 0.0% 18.8% 25.0%

2007年の勝ち馬アドマイヤムーンは前走クイーンエリザベスカップ3着からこの宝塚記念を制しましたが、それ以降は勝ち馬が出てきておらず、この10年では前走海外レース組からの勝利馬はなし。

宝塚記念 2019 前走上がり3Fタイム順位別データ

前走上がり3Fタイム順位 1着-2着-3着-着外 勝率 連対率 複勝率
1位 0-1-1-17 0.0% 5.3% 10.5%
2位 1-1-3-17 4.5% 9.1% 22.7%
3位 4-1-0-15 20.0% 25.0% 25.0%
4位以下 5-7-6-67 5.9% 14.1% 21.2%

内回りコースということもあり、前走上がり3Fタイム1位からは勝ち馬が出てきておらず苦戦傾向。
ここ3年は前走上がり3Fタイム3位以下での決着が続いています。

宝塚記念 2019 注目好走データ

・G1馬
・前走3番人気以内
・年を明け2戦消化(この宝塚記念が3戦目となる)
この3点を満たした該当馬は【5-2-4-11】。
好走馬の多くは人気馬にはなるものの、複勝率50.0%とまずまず。

昨年唯一の該当馬は、1番人気に支持されたサトノダイヤモンドで6着。
このデータは過去10年中8年で好走馬が出てきており、2年連続で馬券外になったことはありませんので、今年は期待が持てるかもしれません。

スワーヴリチャード
リスグラシュー
該当馬は上記2頭。

スワーヴリチャードは3戦3連対、リスグラシューは6戦1勝2着2回3着3回と、阪神舞台は全て馬券内。実績・適性もありますので、どちらが好走となっても不思議はなさそうですね。