スプリンターズステークス 2019 予想【最終週まで前有利の中山。高速馬場でもあるのであの馬から。】

中山は最終週となりましたが開幕週から変わらずの前有利の馬場となっていますね。しかも前日同舞台で行われたカンナステークスが1:08.8での決着。時計も出やすい馬場となっていますので1分7秒台での決着は確実かと。もしかすると1分6秒台後半といった高速決着になる可能性も高そう。
現在の馬場の恩恵をしっかりと受けれそうなあの馬を中心に置きたいと思います。

中心に置きたいのは、モズスーパーフレア。

同舞台のオーシャンステークスを逃げ切っており、その時の勝ち時計は1:07.1。現在の高速馬場、前残りの馬場はプラス材料でしょう。
またこの馬のスピードについていきたい馬もいないと思うので、自分競馬にさえ持っていければ、自ずと結果はついてくると期待しています。

相手に置きたいのは、ミスターメロディ。

前走のセントウルステークスは8着と、高松宮記念を制したあとのレースを考えれば物足りない結果ではありましたが、もともとから休み明けに実績がある馬ではなかったですし、少なからずトップハンデも響いたとみています。

引き続き外枠なのはマイナスですが、前走も先行できたようにスタートは上手いので、モズスーパーフレアの作るペースに巻き込まれない好位からの追走ができれば、巻き返してくれると期待しています。

穴としては、セイウンコウセイ。

今春の高松宮記念で2着に好走したように6歳になっても力の衰えはなく、時計の裏付けも十分。2枠という好枠にも恵まれましたので、春に続いてこちらも期待したいですね。
過去のスプリンターズステークスは良い結果を残せていませんが、枠や展開、馬場に恵まれなかったという見方もできますので、今年が条件としては一番面白いとみています。

◎モズスーパーフレア
◯ミスターメロディ
▲セイウンコウセイ