皐月賞 2018 データ分析 | 前走レース別

2018/04/12
データは過去10年分(2011年東京開催を除く)です。

皐月賞 2018 前走レース別データ

G2 4-5-6-70
弥生賞 2-4-4-30
スプリングS 2-1-2-39
ホープフルS(G2時) 0-0-0-1

前走弥生賞組の好走馬10頭中9頭は、前走4着以内。

前走スプリングSの好走馬5頭は、前走2着以内。

該当馬

・弥生賞

  • ワグネリアン(前走2着)
  • ジャンダルム(前走3着)
  • サンリヴァル(前走4着)

・スプリングS

  • ステルヴィオ(前走1着)
  • エポカドーロ(前走2着)
  • マイネルファンロン(前走3着)
G3 5-1-2-33
共同通信杯 4-0-0-3
毎日杯 1-0-0-12
アーリントンC 0-1-0-2
きさらぎ賞 0-0-1-7
京成杯 0-0-1-2
その他 0-0-0-7

前走共同通信杯組は4頭の皐月賞馬を輩出。

G3組全体としては、前走1着が4-1-2-14で好走馬の大半を占めています。

唯一前走2着から好走したのは、後にダービー馬も制した2015年ドゥラメンテで、前走共同通信杯2着。

該当馬

・共同通信杯

  • オウケンムーン(前走1着)
  • グレイル(前走7着)

・京成杯C

  • ジェネラーレウーノ
OP特別 0-3-1-23
若葉S 0-3-1-16
その他 0-0-0-7

好走馬4頭は、前走若葉S組で、4番人気以内+2着以内から。
前走若葉Sで4番人気以内+前走2着以内:0-3-1-8

該当馬

・若葉S

  • アイトーン(前走8番人気1着)
  • ダブルシャープ(前走3番人気2着)
  • タイムフライヤー(前走1番人気5着)
  • ジュンヴァルロ(前走5番人気7着)

・すみれS

  • キタノコマンドール(前走3番人気1着)
  • ケイティクレバー(前走2番人気2着)
500万下 0-0-0-6

該当馬はほとんどいませんが、厳しい傾向。

該当馬

  • スリーヘリオス
考察

中心はやはりステップレースである弥生賞とスプリングステークス組。また近年の活躍もあり、前走共同通信杯1着馬が中心となりそうですね。

弥生賞組4着以内のワグネリアン、ジャンダルム、サンリヴァル
スプリングS組の連対馬ステルヴィオ、エポカドーロ
共同通信杯1着馬オウケンムーン
該当馬は少し多いですが、中心はこの6頭からとなりそうですね。

コメントする

必須フィールドには、* がマークされています。あなたのメールアドレスが公開されることはありません。