大阪杯 2018 データ分析 | 前走レース別

2018/03/29
データは過去10年分(G2時のレースも含む)です。

大阪杯 2018 前走レース別データ

G1 5-2-6-17
凱旋門賞 1-0-0-0
有馬記念 3-1-3-9
ジャパンC 1-1-1-2
菊花賞 0-0-2-0
その他 0-0-0-6

好走馬の大半は、前走0.5秒差以内。
前走0.5秒差以内:4-2-6-4
前走0.6秒差以下:1-0-0-13

該当馬

  • シュヴァルグラン(前走有馬記念)
  • スマートレイアー(前走香港C)
G2 4-5-4-30
金鯱賞 0-1-1-4
中山記念 3-1-0-13
京都記念 1-2-2-8
アメリカジョッキーC 0-1-1-2
その他 0-0-0-3

好走馬は前走6着以内から。
前走6着以内:4-5-4-19
前走7着以下:0-0-0-11

該当馬

・アメリカジョッキーC

  • ゴールドアクター(前走11着)
  • ダンビュライト(前走1着)
  • ミッキースワロー(前走2着)

・金鯱賞

  • サトノダイヤモンド(前走3着)
  • サトノノブレス(前走2着)
  • スワーヴリチャード(前走1着)
  • メートルダール(前走3着)
  • ヤマカツエース(前走4着)

・京都記念

  • アルアイン(前走2着)

・中山記念

  • ウインブライト(前走1着)
  • ペルシアンナイト(前走5着)

・阪神大賞典

  • ヤマカツライデン(前走6着)
G3 0-2-0-27

好走馬2頭は…
2014年2着(6番人気):トウカイパラダイス[中日新聞杯 12番人気5着]
2008年2着(7番人気):エイシンデピュティ[東京新聞杯 2番人気7着]

該当馬

  • トリオンフ
  • マサハヤドリーム

共に前走小倉大賞典組。

OP特別、条件 1-1-0-19

2012年1着(6番人気):ショウナンマイティ[大阪城S 1番人気2着]
2011年2着(8番人気):ダークシャドウ[調布特別 1番人気1着]
共に4歳。

該当馬

なし

考察

前走G1組が中心も、今年はシュヴァルグランとスマートレイアーの2頭しかおらず、共に距離適性というところで少し不安が残る印象。

今年は前走G2組が最も多くなるので、勝ち馬含め、複数の好走馬が期待できるのではないかとみています。
特に前走G2組の当日4番人気以内は3-3-3-6となりますので、人気が濃厚なスワーヴリチャード、アルアイン、サトノダイヤモンドあたりは素直に評価したいと考えています。

コメントする

必須フィールドには、* がマークされています。あなたのメールアドレスが公開されることはありません。