日経賞 2018 データ分析 | 前走レース別

2018/03/20
データは過去10年分(2011年阪神開催を除く)です。

日経賞 2018 前走レース別データ

G1 4-4-2-14
有馬記念 3-3-2-6
ジャパンカップ 1-1-0-2
その他 0-0-0-6

好走馬は前走有馬記念またはジャパンカップ組から。どちらの組も複勝率50.0%。

該当馬

キセキ
トーセンバジル
ともに、前走は香港ヴァーズ組。

G2 4-5-4-37
日経新春杯 2-0-1-5
京都記念 0-3-0-6
アメリカジョッキーC 2-2-1-12
中山記念C 0-0-1-6
ステイヤーズS 0-0-1-2
その他 0-0-0-6

好走馬は前走6着以内から。
前走6着以内:4-5-4-19
前走7着以下:0-0-0-18

該当馬

アクションスター(前走金鯱賞 9着)
アルター(前走目黒記念 16着)
サクラアンプルール(前走中山記念 4着)
ショウナンバッハ(前走中山記念 7着)
ロードヴァンドール(前走日経新春杯 2着)

G3 1-0-3-21
ダイヤモンドS 1-0-2-12
小倉大賞典 0-0-1-0
その他 0-0-0-9

当日12番人気から勝利馬が1頭出てきていますが、その他3頭の好走馬は当日3番人気以内から。
当日3番人気以内:0-0-3-1
当日4番人気以下:1-0-0-11

該当馬

サイモントルナーレ(前走ダイヤモンドS)
ゼーヴィント(前走七夕賞)
ソールインパクト(前走ダイヤモンドS)
ナスノセイカン(前走エプソムC)

OP特別 0-0-0-12

該当馬は全馬、当日9番人気以下も苦戦傾向。

該当馬

ピンポン

条件 0-0-0-11

該当馬11頭中4頭は当日5番人気以内も、好走馬はなし

該当馬

チェスナットコート
ノーブルマーズ
ガンコ

考察

実績からは前走G1組のキセキトーセンバジルの2頭が中心となりそうですが、好走馬が出てきている前走レースではないのは少し気になるところ。

その他では当日3番人気以内を満たすことができれば、ゼーヴィントは良いデータに該当。

また過去の好走馬と連動しているのは、前走6着以内を満たしている、前走G3組のサクラアンプルールロードヴァンドールの2頭にも注目したいですね。

コメントする

必須フィールドには、* がマークされています。あなたのメールアドレスが公開されることはありません。