中山牝馬ステークス 2018 データ分析 | 前走レース別

2018/03/05
データは過去10年分(2011年阪神開催を除く)です。

中山牝馬ステークス 2018 前走レース別データ

G1 1-1-0-18
有馬記念 0-1-0-0
エリザベス女王杯 1-0-0-12
その他 0-0-0-6

好走馬2頭は…
2016年2着(1番人気):ルージュバック(前走有馬記念)
2016年1着(6番人気):マイネイサベル(前走エリザベス女王杯)

該当馬

なし

G2 1-1-1-6
日経新春杯 1-0-1-0
エンプレス杯(ダート) 0-1-0-2
その他 0-0-0-4

該当馬自体が少ないですが、現状は単勝オッズ15.0倍未満からしか好走馬が出てきていません。
単勝オッズ15.0倍未満:1-1-1-1
単勝オッズ15.0倍以上:0-0-0-5

該当馬

トーセンビクトリー(前走アメリカジョッキークラブカップ)

G3 5-5-5-56
愛知杯 3-1-2-16
京都牝馬S 1-0-3-20
ターコイズS 0-1-0-3
東京新聞杯 1-1-0-0
阪急杯 0-1-0-1
中山金杯 0-1-0-2
その他 0-0-0-14

前走人気・着順は不問も、好走馬の多くは当日5番人気以内
当日5番人気以内:4-4-2-13
当日6番人気以下:1-1-3-43

該当馬

・前走愛知杯
エテルナミノル
キンショーユキヒメ
ゲッカコウ
シャルール
ブラックオニキス
マキシマムドパリ
レイホーロマンス
ワンブレスアウェイ

・前走ターコイズS
バンゴール
フロンテアクイーン

・前走京都牝馬S
エンジェルフェイス

OP特別 2-0-1-16

前走人気や着順は不問。二桁着順はおらず、前走タイム差は3頭全馬、0.4秒差以内でした。
前走0.4秒差以内:2-0-1-6
前走0.5秒差以上:0-0-0-10

該当馬

オートクレール(前走0.7秒差)
カワキタエンカ(前走1.1秒差)
共に、前走洛陽S。

条件 0-3-1-19

好走馬4頭の当日人気は、10,7,11,13番人気と穴傾向。

該当馬

なし

考察

波乱傾向のあるレースなので、穴馬にももちろん警戒は必要ですが、当日人気を集めるであろう
トーセンビクトリー
マキシマムドパリ
フロンテアクイーン
は良いデータに該当する可能性がありますので、この3頭が中心となってきそうですね。

コメントする

必須フィールドには、* がマークされています。あなたのメールアドレスが公開されることはありません。