中山金杯 2018 データ分析 | 前走レース別

2018/01/03
データは過去10年分です。

中山金杯 2018 前走レース別データ

G1 1-2-1-14
ジャパカップダート 1-0-0-1
マイルCS 0-2-0-1
天皇賞(秋) 0-0-1-5
その他 0-0-0-7

好走馬4頭中3頭は当日4番人気以内。

当日4番人気以内:1-1-1-4

該当馬

カデナ(天皇賞・秋)

G2 3-1-1-14
金鯱賞 2-1-0-6
毎日王冠 1-0-0-0
セントライト記念 0-0-1-0
その他 0-0-0-8

好走馬5頭中4頭は単勝オッズ10倍未満。

単勝オッズ10倍未満:3-1-0-4

数字上は2頭に1頭が好走しています。

該当馬

セダブリランテス(アルゼンチン共和国杯)

G3 4-3-7-48
チャレンジカップ
(鳴尾記念を含む)
2-2-2-12
福島記念 1-0-1-16
中日新聞杯 1-1-2-10
新潟記念 0-0-2-2
その他 0-0-0-8

様々なレースから好走馬が出てきているものの、全体としては前走5着以内が良い傾向。

前走5着以内:4-3-5-14

前走6着以下:0-0-2-34

該当馬

・チャレンジカップ

デニムアンドルビー(前走2着)

ジョルジュサンク(前走11着)


・中日新聞杯

タイセイサミット(前走13着)

フェルメッツァ(前走14着)

ケントオー(前走8着)


・福島記念

ウインブライト(前走1着)

OP特別 1-4-1-39
ディセンバーS 1-3-1-23
キャピタルS 0-1-0-2
その他 0-0-0-14

前走レースはディセンバーステークスが主で、ディセンバーステークスの好走馬5頭中4頭は前走で5着以内。

前走ディセンバーステークスで6着以下から巻き返してきたのは、2012年2着だったダイワファルコンで、前走は1番人気、当日は4番人気と共に人気を集めていました。

同様に、前走・当日と人気を集めていた馬であれば注意したいですね。

該当馬

・キャピタルステークス

レアリスタ

アウトライアーズ

ダイワキャグニー


・アンドロメダステークス

ブラックバゴ


・ブラジルカップ

パリカラノテガミ

1600万下 1-0-0-10

好走馬の1頭は、2012年のフェデラリスト(当日2番人気)。前走は東京ウェルカムプレミアム 4番人気1着。

好走馬は1頭しかいないので積極的には狙う必要はなさそう。ひとまずは前走勝ち馬であれば注意はしたいですね。

該当馬

トーセンマタコイヤ(ウェルカムS 4番人気1着)

ストレンジクォーク(修学院S 7番人気1着)

ショウナンマルシェ(ウェルカムS 6番人気2着)

考察

当日人気が濃厚で、好走条件を満たせそうなセダブリランテス

前走G3で、5着以内だった…
ウインブライト(福島記念1着)
デニムアンドルビー(チャレンジカップ2着)

傾向としてはこのあたりが良さそうですね

コメントする

必須フィールドには、* がマークされています。あなたのメールアドレスが公開されることはありません。