ダービー卿チャレンジトロフィー 2018 データ分析 | 前走レース別

2018/03/27
データは過去10年分(2011年阪神開催を除く)です。

ダービー卿チャレンジトロフィー 2018 前走レース別データ

G1 0-0-1-4

唯一の好走馬は、2016年3着(2番人気)サトノアラジンで、前走は香港C 9番人気11着でした。

該当馬

なし

G2 0-1-3-18
中山記念 0-1-3-10
その他 0-0-0-8

好走馬は全馬、前走中山記念組。また単勝オッズ15.0倍以上からは好走馬は出てきていません。
単勝オッズ15.0倍未満:1-3-3-6
単勝オッズ15.0倍以上:0-0-0-12

該当馬

・前走中山記念
マルターズアポジー

・前走阪神C
キャンベルジュニア
サンライズメジャー

G3 4-3-0-40
阪急杯 2-1-0-8
東京新聞杯 1-1-0-14
オーシャンS 0-1-0-2
京都牝馬S 1-0-0-0
その他 0-0-0-16

好走馬は前走6番人気以内から(着順は不問)。
前走6番人気以内:4-3-0-14
前走7番人気以下:0-0-0-26

該当馬

・東京新聞杯
グレーターロンドン(前走1番人気)
ストーミーシー(前走12番人気)
マイネルアウラート(前走16番人気)

・京都牝馬S
ソルヴェイグ(前走2番人気)

・小倉大賞典
クラリティスカイ(前走14番人気)

・京都金杯
レッドアンシェル(前走1番人気)

OP特別 3-3-4-45
東風S 3-3-3-19
ニューイヤーS 0-0-1-4
その他 0-0-0-22

同舞台である前走東風S組が主。前走人気や着順、当日人気での共通点はなく、当日人気から下位人気馬まで幅広く好走馬が出てきている。

該当馬

・東風S
ダイワリベラル
ミュゼエイリアン
ロジチャリス

・ニューイヤーS
アデイインザライフ

・白富士S
テオドール

1600万下 2-2-1-8

好走馬5頭は、前走3番人気以内の勝ち馬。また4、5歳という共通点がありました。

該当馬

ゴールドサーベラス(前走8番人気1着、牡6)
ヒーズインラブ

(前走2番人気1着、牡5)

考察

前走G2組のマルターズアポジーキャンベルジュニアサンライズメジャーの3頭は、単勝オッズ15.0倍を満たせる次第。

前走6番人気を満たしている、前走G3組のグレーターロンドン
ソルヴェイグレッドアンシェルの3頭にも注目したいですね。

コメントする

必須フィールドには、* がマークされています。あなたのメールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください