平安ステークス 2018 データ分析 | 前走レース別

2018/05/17
データは同時期に行われていた東海ステークス(2012~2010年)を含む、過去8年分です。

平安ステークス 2018 前走レース別データ

G1 1-0-1-3
フェブラリーS 1-0-1-0
その他

0-0-0-3

前走フェブラリーステーク組の2頭は共に、単勝オッズ一桁台の当日人気馬。

該当馬

  • テイエムジンソク
G2 0-1-0-11
ダイオライト記念 0-1-0-6
その他 0-0-0-5

唯一の好走馬は、昨年のクリソライトで、前走1番人気1着、当日6番人気。

該当馬

  • プリンシアコメータ

前走エンプレス杯

G3 5-6-4-47
アンタレスS 5-5-2-36
マーチS 0-1-1-4
マリーンC 0-0-1-2
その他 0-0-0-5

アンタレスS組の好走馬12頭中9頭は、当日5番人気以内、且つ単勝オッズ一桁台。
前走アンタレスS組で単勝オッズ10.0倍未満:4-3-2-10

該当馬

・アンタレスS

  • アスカノロマン
  • コスモカナディアン
  • クインズサターン
  • グレイトパール
  • ミツバ
  • ナムラアラシ
  • マイティティー
  • メイショウスミトモ

・マーチS

  • サンマルデューク

・マリーンC

  • クイーンマンボ

・佐賀記念

  • クリノスターオー
OP特別 2-1-2-22

好走馬5頭は前走5着以内から。
前走5着以内:2-1-2-11

該当馬

  • サンライズソア
  • トップディーヴォ
  • メイショウウタゲ
条件 0-0-1-16

唯一の好走馬は、2010年10番人気アルトップラン。前走両国S3番人気1着で、2着とは0.5秒差と大きく離して勝利。

該当馬

  • なし
考察

中心となりそうなのはテイエムジンソク。実績もさることながら、前走フェブラリーSは1-0-1-0となるので、過去の2頭に続くことができるのか注目したいですね。

また昨年好走馬が出てこなかった前走アンタレスS組は、今年も該当馬が多数。1、2頭好走馬が出てきても不思議はなさそうですね。

コメントする

必須フィールドには、* がマークされています。あなたのメールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください