富士ステークス 2019 データ分析【複勝率55.6%の好走データ】

2019/10/19(土)
第22回 富士ステークス
4回東京6日目 3歳上 3歳以上オープン
(国際)(指定)別定
本賞金:4100、1600、1000、620、410万円

※データは過去10年分です。

富士ステークス 2019 人気別データ

人気 1着-2着-3着-着外 勝率 連対率 複勝率
1番人気 3-1-0-6 30.0% 40.0% 40.0%
2番人気 3-0-1-6 30.0% 30.0% 40.0%
3番人気 1-2-1-6 10.0% 30.0% 40.0%
4番人気 1-2-0-7 10.0% 30.0% 30.0%
5番人気 1-0-3-6 10.0% 10.0% 40.0%
6番人気 1-1-0-8 10.0% 20.0% 20.0%
7番人気 0-0-0-10 0.0% 0.0% 0.0%
8番人気 0-0-0-10 0.0% 0.0% 0.0%
9番人気 0-1-0-9 0.0% 10.0% 10.0%
10番人気 0-0-0-10 0.0% 0.0% 0.0%
11番人気 0-1-1-8 0.0% 10.0% 20.0%
12番人気 0-1-0-8 0.0% 11.1% 11.1%
13番人気 0-0-1-8 0.0% 0.0% 11.1%
14番人気 0-1-2-6 0.0% 11.1% 33.3%
15番人気 0-0-1-8 0.0% 0.0% 11.1%
16番人気 0-0-0-7 0.0% 0.0% 0.0%
17番人気 0-0-0-5 0.0% 0.0% 0.0%
18番人気 0-0-0-3 0.0% 0.0% 0.0%

富士ステークス 2019 単勝オッズ別データ

単勝オッズ 1着-2着-3着-着外 勝率 連対率 複勝率
1~1.9倍 0-0-0-0
2~2.9倍 1-1-0-3 20.0% 40.0% 40.0%
3~3.9倍 1-0-0-0 100.0% 100.0% 100.0%
4~4.9倍 2-0-0-5 28.6% 28.6% 28.6%
5~5.9倍 2-1-1-3 28.6% 42.9% 57.1%
6~6.9倍 1-3-1-3 12.5% 50.0% 62.5%
7~7.9倍 0-0-0-7 0.0% 0.0% 0.0%
8~8.9倍 0-0-0-2 0.0% 0.0% 0.0%
9~9.9倍 1-0-2-3 16.7% 16.7% 50.0%
10~14.9倍 2-1-1-21 8.0% 12.0% 16.0%
15~19.9倍 0-0-0-6 0.0% 0.0% 0.0%
20~29.9倍 0-1-0-17 0.0% 5.6% 5.6%
30~39.9倍 0-2-1-10 0.0% 15.4% 23.1%
40~49.9倍 0-0-0-7 0.0% 0.0% 0.0%
50~59.9倍 0-0-1-5 0.0% 0.0% 16.7%
60~69.9倍 0-0-1-7 0.0% 0.0% 12.5%
70~79.9倍 0-0-0-1 0.0% 0.0% 0.0%
80~89.9倍 0-0-2-3 0.0% 0.0% 40.0%
90~99.9倍 0-1-0-1 0.0% 50.0% 50.0%
100倍以上 0-0-0-27 0.0% 0.0% 0.0%

当日1~5番人気の上位人気は複勝率が30.0%~40.0%と数字としては平凡になりますが、各々が活躍を見せており、過去10年中7年は当日5番人気以内から2頭以上が馬券になっています。
また2010年以降の勝ち馬は、全て当日5番人気以内からとなっています。

当日6番人気以下は【1-5-5-100】。2、3着に好走した馬が多くは出てきていますが、2014年以降は穴馬の好走が2頭しかおらず、この5年ほどは堅い決着が続いています。

富士ステークス 2019 性別データ

性別 1着-2着-3着-着外 勝率 連対率 複勝率
牡馬・セン馬 10-8-9-127 6.5% 11.7% 17.5%
牝馬 0-2-1-4 0.0% 28.6% 42.9%

牝馬は【0-2-1-4】で数は少ないものの複勝率は高め。
好走馬3頭には、”当日6番人気以内”、”単勝オッズ15.0倍未満”、”前走3着以内”という共通点がありました。見たまんま良い馬が良い傾向となりますね。

富士ステークス 2019 年齢別データ

年齢 1着-2着-3着-着外 勝率 連対率 複勝率
3歳 3-1-3-29 8.3% 11.1% 19.4%
4歳 4-3-2-14 17.4% 30.4% 39.1%
5歳 3-3-4-34 6.8% 13.6% 22.7%
6歳 0-3-0-35 0.0% 7.9% 7.9%
7歳 0-0-0-13 0.0% 0.0% 0.0%
8歳上 0-0-1-6 0.0% 0.0% 14.3%

4歳が優勢。次いで5歳、3歳と続いています。

6歳以上は【0-3-1-45】で苦戦傾向。
好走した6歳馬の3頭は以下の通り。
2017年 4番人気2着:イスラボニータ(マイラーズカップ1着)
2010年14番人気2着:ライブコンサート(京都金杯1着)
2009年11番人気2着:マルカシェンク(京都金杯2着)
当日人気や前走結果からは共通点はなかったものの、()内に記載した通り、この3頭は”同年のマイル重賞で連対実績”がありました。
6歳になった年でも重賞で勝ち負けできる馬には注意したいですね。

8歳以上唯一の好走馬は2009年15番人気3着マイケルバローズ。
先の6歳馬3頭とは違い、”同年の重賞連対実績”はなかったですが、6歳以上【0-3-1-45】の中で3頭しかいなかった、”前走1着馬”でした。

富士ステークス 2019 所属別データ

所属 1着-2着-3着-着外 勝率 連対率 複勝率
関東馬 3-6-5-59 4.1% 12.3% 19.2%
関西馬 7-4-5-68 8.3% 13.1% 19.0%
地方馬 0-0-0-4 0.0% 0.0% 0.0%

勝率は関西馬が優勢も、複勝率は関東馬と同等。

富士ステークス 2019 馬体重別データ

馬体重 1着-2着-3着-着外 勝率 連対率 複勝率
419kg以下 0-0-0-0
420~439kg 1-0-0-1 50.0% 50.0% 50.0%
440~459kg 0-2-1-13 0.0% 12.5% 18.8%
460~479kg 5-1-2-35 11.6% 14.0% 18.6%
480~499kg 0-4-4-38 0.0% 8.7% 17.4%
500~519kg 3-0-2-27 9.4% 9.4% 15.6%
520~539kg 1-3-1-16 4.8% 19.0% 23.8%
540kg以上 0-0-0-1 0.0% 0.0% 0.0%

馬体重460~479kg組は好走数としてはまずまずも、大きな差はなさそうですね。

富士ステークス 2019 前走クラス別データ

前走クラス 1着-2着-3着-着外 勝率 連対率 複勝率
G1 2-3-1-23 6.9% 17.2% 20.7%
G2 3-0-3-12 16.7% 16.7% 33.3%
G3 3-7-2-55 4.5% 14.9% 17.9%
LまたはOP特別 2-0-3-34 5.1% 5.1% 12.8%
1600万下 0-0-1-7 0.0% 0.0% 12.5%
障害3歳上未勝利 0-0-0-1 0.0% 0.0% 0.0%

富士ステークス 2019 前走レース別データ

前走レース 1着-2着-3着-着外 勝率 連対率 複勝率
安田記念(G1) 1-3-0-8 8.3% 33.3% 33.3%
ヴィクトリアマイル(G1) 0-0-1-0 0.0% 0.0% 100.0%
皐月賞(G1) 1-0-0-0 100.0% 100.0% 100.0%
札幌記念(G2) 1-0-0-2 33.3% 33.3% 33.3%
読売マイラーズC(G2) 0-0-1-1 0.0% 0.0% 50.0%
産経賞オールカマー(G2) 0-0-2-0 0.0% 0.0% 100.0%
毎日王冠(G2) 1-0-0-5 16.7% 16.7% 16.7%
朝日セントライト記念(G2) 1-0-0-1 50.0% 50.0% 50.0%
京成杯オータムH(G3) 2-3-1-28 5.9% 14.7% 17.6%
関屋記念(G3) 1-0-0-8 11.1% 11.1% 11.1%
エプソムC(G3) 0-1-0-5 0.0% 16.7% 16.7%
ダービー卿チャレンジ(G3) 0-1-0-2 0.0% 33.3% 33.3%
ラジオNIKKEI賞(G3) 0-1-1-1 0.0% 33.3% 66.7%
朝日チャレンジC(G3) 0-1-0-0 0.0% 100.0% 100.0%
信越S(OP) 0-0-1-1 0.0% 0.0% 50.0%
ポートアイランドS(OP) 2-0-0-20 9.1% 9.1% 9.1%
六甲S(OP) 0-0-1-0 0.0% 0.0% 100.0%
朱鷺S(OP) 0-0-1-1 0.0% 0.0% 50.0%
西宮S(1600万下) 0-0-1-2 0.0% 0.0% 33.3%

好走馬が出てきているのは上記19レース。

毎年何かしら出走馬が出てくるのは、前走京成杯オータムH組。人気馬だけでなくまれに下位人気馬も好走していますが、好走馬は全て”前走タイム差0.3秒以内”から。
“前走タイム差0.4秒以上”であれば【0-0-0-12】。

富士ステークス 2019 前走人気別データ

前走人気 1着-2着-3着-着外 勝率 連対率 複勝率
1番人気 1-2-0-20 4.3% 13.0% 13.0%
2番人気 3-1-4-9 17.6% 23.5% 47.1%
3番人気 1-1-1-13 6.3% 12.5% 18.8%
4番人気 0-1-1-10 0.0% 8.3% 16.7%
5番人気 2-0-0-14 12.5% 12.5% 12.5%
6番人気 1-0-0-5 16.7% 16.7% 16.7%
7番人気 0-2-1-15 0.0% 11.1% 16.7%
8番人気 1-1-1-6 11.1% 22.2% 33.3%
9番人気 0-0-0-7 0.0% 0.0% 0.0%
10番人気 1-1-0-8 10.0% 20.0% 20.0%
11番人気 0-0-0-9 0.0% 0.0% 0.0%
12番人気 0-0-0-2 0.0% 0.0% 0.0%
13番人気 0-0-1-4 0.0% 0.0% 20.0%
14番人気 0-0-1-3 0.0% 0.0% 25.0%
15番人気 0-0-0-2 0.0% 0.0% 0.0%
16番人気 0-0-0-3 0.0% 0.0% 0.0%
17番人気 0-0-0-0
18番人気 0-1-0-1 0.0% 50.0% 50.0%

好相性は、前走2番人気で【3-1-4-9】。
好走馬8頭中7頭は単勝オッズ10倍未満の人気馬も、”単勝オッズ10.0倍未満”であれば【3-1-3-3】で複勝率70.0%。該当馬がいれば軸にしてみるのもひとつですね。

富士ステークス 2019 前走着順別データ

前走着順 1着-2着-3着-着外 勝率 連対率 複勝率
1着 2-1-2-19 8.3% 12.5% 20.8%
2着 1-3-0-14 5.6% 22.2% 22.2%
3着 1-0-2-14 5.9% 5.9% 17.6%
4着 2-0-1-12 13.3% 13.3% 20.0%
5着 1-1-0-8 10.0% 20.0% 20.0%
6着 0-1-2-7 0.0% 10.0% 30.0%
7着 0-0-0-11 0.0% 0.0% 0.0%
8着 1-1-1-9 8.3% 16.7% 25.0%
9着 0-0-0-7 0.0% 0.0% 0.0%
10着 0-0-1-3 0.0% 0.0% 25.0%
11着 1-0-0-3 25.0% 25.0% 25.0%
12着 0-1-0-3 0.0% 25.0% 25.0%
13着 1-0-0-4 20.0% 20.0% 20.0%
14着 0-1-1-3 0.0% 20.0% 40.0%
15着 0-1-0-8 0.0% 11.1% 11.1%
16着 0-0-0-1 0.0% 0.0% 0.0%
17着 0-0-0-1 0.0% 0.0% 0.0%
18着 0-0-0-3 0.0% 0.0% 0.0%

富士ステークス 2019 前走タイム差別データ

前走タイム差 1着-2着-3着-着外 勝率 連対率 複勝率
-0.4秒以上 1-0-0-4 20.0% 20.0% 20.0%
-0.3秒 0-1-1-1 0.0% 33.3% 66.7%
-0.2秒 0-0-0-5 0.0% 0.0% 0.0%
-0.1秒 0-0-1-6 0.0% 0.0% 14.3%
0秒 1-1-1-8 9.1% 18.2% 27.3%
0.1秒 1-2-0-11 7.1% 21.4% 21.4%
0.2秒 3-0-0-12 20.0% 20.0% 20.0%
0.3秒 1-2-1-16 5.0% 15.0% 20.0%
0.4秒 1-1-0-12 7.1% 14.3% 14.3%
0.5秒 0-0-2-6 0.0% 0.0% 25.0%
0.6秒 0-0-1-5 0.0% 0.0% 16.7%
0.7秒 0-1-1-4 0.0% 16.7% 33.3%
0.8秒 0-0-1-10 0.0% 0.0% 9.1%
0.9秒 0-0-1-5 0.0% 0.0% 16.7%
1.0秒以上 2-2-0-25 6.9% 13.8% 13.8%

勝ち馬に関しては前走5着以内が良い傾向も、複勝率としては各着順まんべんなく好走がみられますね。

富士ステークス 2019 前走上がり3Fタイム順位別データ

前走上がり3Fタイム順位 1着-2着-3着-着外 勝率 連対率 複勝率
1位 1-1-2-16 5.0% 10.0% 20.0%
2位 2-2-1-16 9.5% 19.0% 23.8%
3位 0-2-0-22 0.0% 8.3% 8.3%
4位以下 7-5-7-77 7.3% 12.5% 19.8%

率の上では前走2位以内がやや優勢も、好走数としては前走4位以下が中心。

前走3位組は【0-2-0-22】で低調も、好走馬2頭は単勝オッズ10.0倍未満の人気馬。
単勝オッズ10.0倍未満であれば【0-2-0-2】で複勝率50.0%。
今年は人気濃厚なアドマイヤマーズとノームコアが前走3位に該当。

富士ステークス 2019 データ分析【複勝率55.6%の好走データ】

・同舞台(東京芝1600m)の出走経験がある
・同年の重賞で3着以内の好走歴がある
・前走2000m以上の重賞レースに出走
この3条件を満たした該当馬は【2-1-2-4】。
勝率22.2%、連対率33.3%、複勝率55.6%の好走データ。

エメラルファイト
レイエンダ
条件を満たしているのは上記2頭。

該当馬が2頭なので数字からはギリギリといった印象も、どちらも実績からは単勝オッズ10.0倍を切るようなオッズにはならないと思っているので、どちらか1頭は好走を期待したいですね。